臨床検査部

検査部の概要

臨床検査部は、大きく検体検査部門と生理機能検査部門に分かれており、12名の臨床検査技師と1名の検査助手で運営しています。

また、検体検査部門では各自動分析装置がA&T社臨床検査システム CLINILAN GL-3と連動して24時間体制で稼動しています。他に輸血システム、細菌システム、病理システムが各々独立して運用されています。

 

検査部の基本方針

  1. 迅速で正確なデータの提供
  2. 親切、丁寧な患者対応
  3. 連携を密にした業務遂行迅速
  4. 迅速、的確なトラブル対応
  5. 患者情報の守秘義務厳守

 

検体検査部門

  • 生化学検査
  • 血液検査
  • 免疫血清検査
  • アレルギー検査
  • 一般検査

 

病理検査部門

  • 組織診断
  • 迅速組織診断
  • 細胞診検査
  • 病理解剖(剖検)

 

微生物検査部門

  • 細菌検査
  • 迅速検査

 

輸血検査部門

  • 血液型検査
  • 不規則抗体検査
  • 交差適合試験

 

生理機能検査部門

  • 心電図検査
  • 心臓超音波検査
  • 呼吸機能検査
  • 脳波検査
  •     

 

臨床検査のための資格