栄養部

食事療法

食事療法は、生活習慣病の治療において、欠かすことができません。その他にも腎臓病や肝臓障害なども食事療法が大切です。
食事療法の為の栄養指導は、医師の指示に基づいて実施しています。主治医を通して予約をして下さい。
管理栄養士がお一人、お一人、わかりやすく指導します。

 

実施日
曜日 火曜日・水曜日・木曜日・金曜日・土曜日(診療日)
時間 ①10:00~11:00
②11:00~12:00
③14:00~15:00
④15:00~16:00
場所 1階 栄養相談室(1階ロビー テレビの脇)

 

治療食の提供

治療食は入院の時に召し上がって頂くお食事のことです。
患者様の病状に合ったお食事を召し上がって頂く為に50種類以上の献立を用意しています。糖尿病食や腎臓病食などの特別治療食だけではなく、病院で召し上がって頂くお食事はすべて治療食です。季節、季節の行事食も楽しんで頂けるよう工夫をしています。
また、外を眺めながらお食事を楽しんでいただけるよう各病棟には食堂があります。ベッドサイド、食堂、お好きなほうでお召し上がり頂けます。

 

お食事時間
朝食:07:30
昼食:12:00
夕食:18:00

お箸や湯飲みも毎食清潔なものをご用意いたしております。

 

病棟までお食事を運ぶ配膳車は保温・保冷配膳車で、温かい料理は温かいまま、冷たいお料理は冷たいままお召し上がり頂けます。