看護部長のあいさつ

 なめがた地域医療センターは平成12年6月の開院より、地域の皆様に信頼される病院づくりを目指し、日々努力を重ねてきました。「地域社会のニーズに応じた質の高い看護を提供する」という看護部理念のもと、温かく思いやりの心をもって地域の皆様の気持ちに寄り添い、安全と安楽の確保を念頭においた看護を実践しています。地域包括ケア病棟においては、入院中の患者様とじっくり向き合い在宅に向けた看護の提供をおこなっています。令和元年5月からは訪問看護ステーションを立ち上げ、地域で療養する皆様のお役に立てるようにと在宅医療にも力を入れています。「なめがた地域医療センターに来てよかった」と言っていただけるような看護を目指し、職員一丸となって取り組んでいます。

 昨今、医療を取り巻く環境が大きく変化し、地方にある病院は非常に厳しい現状に置かれていますが、今後も引き続き、地域医療に貢献できるよう努力していきますので、どうぞよろしくお願い致します。

土浦協同病院 なめがた地域医療センター 看護部長 鳥畑 好江